FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3話「暗い日々を明るく楽しく」

~前回までのあらすじ~
新ギルドに加入したほいみんとひれみ
そこに知り合いの阿部を入れたらトンでもないことに!
誘ったのは俺なんだ。 正直ゴメンな!!☆ミ







以下本文

例のオフ会以降、ギルドの雰囲気が変わった

リアルの忙しさもあったのかもしれないが、マスターが狩りにこなくなった
そして、ギルド狩りとかメンバー数人の狩りで阿部のワガママが目立つようになった

名無しに行く寸前にキャラを変えたり、養殖のお願いを頻繁にしたり
そのたびにほいみんも俺も注意はするのだが、聞く耳持たず、キレることもあった

俺たちだけでなく、古参もうんざりし始めていた





それとは無関係に、ほいみんと俺とで極秘裏に新しいギルドを作成し、コソコソと経験値を稼いでいた
AGSはマスターが廃プリで、はっきり言ってGvGの緊急招集向きではなかった
そこで、二人でGvG用のギルドを作って、驚かせようと思っていた
後々 別の意味で驚かせることになるわけだが。






ギルドの雰囲気が悪くなってからしばらくのこと
いい加減に阿部の処遇をなんとかしようとする動きが見られた
全員が集まる日がいいだろうということで、Gv後に反省会とは別に会議を開くことに


さすがに阿部もそんな感じの空気に気が付いたのか、ラスト30分くらいの大事な時間に
なんかファビョりだした(詳細は覚えてないけど なんか怒ってた気がする たぶん
ROをログアウトして、Skypeも抜けた
まぁそれはいい そんな痛手でもないし








ただしマスターもログアウトした なんでや



当然、その週は宿無しとなり、雰囲気最悪のなかで会議が開かれることに



正直、みんなはマスターがどんな言い訳をしたり、謝罪をしたりするのかと思っていた
俺はこれから始まる修羅場に備えて、ビールととんがりコーンを用意していた
15467865
ちょっとワクワクしていた



が、出てきた言葉に全員耳を疑った あとマスターの脳みそも疑った




「なんでみんな阿部をいじめるんだ?」

続く
スポンサーサイト

コメント

No title

とんでもなくワクワクしてるじゃねぇーかw

No title

久々に覗いたら面白い話しててわろた
ひれみの文章好きやで、ワクワクしながら待つ

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。