記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひれみ軍 契約更改のお知らせ

ひれみ軍は、下記選手に対し、下半期の選手契約を行わない旨を通告した


▲ひれちんくろす投手

▲めたりっくひれみ内野手

▲ひれみん外野手







七王家大型アップデートが実装されて2週間
ひれみGMとひれちんくろす投手の下半期における契約更改の話し合いの席が持たれた。


2月に新規入団したひれちんくろす投手は「稼ぎ頭になりたい」と意気込んでいた。
主に「GHMD」「サラの記憶」「最後の部屋」等の試合に登板。
カードやライオットチップ等の高額レアこそ稼がなかったものの、カード帖やサラのローブでチームの貯金を稼いできた。
決め球はASソウルブレイカー。EQといった変化球も持ち合わせた投手であった。

しかし最近のMDでは要求される耐性が高く、登板できる日が限られていた。
また、ひれみ監督は「最近2PCがメンドい。捕手(AB)頼みの投球はいかがなものか。」
と同投手を批判することもあり、監督との亀裂も深まっていた。

突然の戦力外通告にひれちんくろす投手は激怒
「今の資産は誰が築いたものかわかっているのか」
「何のためにお肉にオーク武器500本もMHポイントで交換させたのか」
「勇者セットはゲーム内で入手できるところがいいと言っていたはず」
その目には涙も浮かんでいた。
「今後は+9杏子を獲得し、トライアウトに参加したい」
とあくまで現役続行を希望し、たまり場を後にした。



数日前に入団した、めたりっくひれみ内野手もひれみ監督への不満を露わにしている。
「TWOやビジョウでの活躍を期待されて、ファームからのスタートだった」
「試合に出る前に契約解除とは、ベンチがアホでは試合にならないのではないか」
同選手に対し、ひれみ2軍コーチは「育成で心が折れたのは久しぶり。」とコメント



同じく入団以来ファーム所属のひれみん外野手は
「私は数か月前より入団していた。」
「試合でのサポートを期待されていたのに、なぜ使われなかったのか。」と首をひねっている
ひれみ監督は「そもそもなぜ育てていたのかわからない。」とコメントしている。




また、ひれみ軍は今回以下の契約更改を行った


○ひれしゅら内野手 3年1,000M zeny(推定)

○ひれがーど捕手 1年400M zeny(推定)



1か月ほど前に加入したひれしゅら選手は、走攻守の揃った万能な選手だ。
先日発売されたくじ品の「ケラウノス」を両乳首に装着し、新たな戦い方を模索している。
今後は「過去の儀式の間」「排水路ギガ盛り」等での活躍が期待される。



ひれがーど捕手は入団2年目の古株であり、日の目を見ない選手生活を送ってきた。
プレイスタイルもPTの後にくっついてたまに献身するという、よくわからないプレーを続けている。
ひれみGMは「今後Gv戦などに備え、非常に期待している。彼のために魔神の体力3をかき集めねば。」
と同選手の可能性を信じている様子。





ひれみ新聞 2016年11月23日号より抜粋
スポンサーサイト

コメント

No title

ひれみさんもやきうのお兄さんであったか・・・

No title

ビジョウなんて、総額200mもかけない珍でソロ余裕っスよ

ひれちんくろすは勇者に取りつかれて努力を怠ったんや

No title

ひれちんくろすは今年最高にツボにハマった名前なので個人的に勝手に思い入れ深いので残念です。のちのめりさんの作成キャラ達のネーミングセンスに通じるものがありますね^^

No title

なおひれちんくろすは人知れず復帰した模様

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。